製品紹介

Koyo オイルシールの特長

オイルシールは機械装置に使用され、回転部分の潤滑剤の保持と外部からのほこりの侵入を防止します。ひとつひとつの機械装置を長期間にわたって、安定した運転を確保する要素部品です。

■ 軽量・コンパクト・省資源に貢献

密封性を保持し、オイルシール幅を小さくコンパクトにしました。機械の軽量・コンパクト、省エネにお役に立ちます。

■ 最適なリップ構造で、優れた高密封性を発揮

適正な緊迫力を持つ線接触リップ方式を採用しています。追随性・耐偏心性を損なうことなく低トルクで高密封性を発揮します。

■ 高い自己潤滑性を持つゴム材料で低発熱・長寿命

オイルシールのゴム材料は、長年の研究・実験に基づき高い自己潤滑性を有し、 硬化・軟化・老化などの化学的変化を抑えています。高温・高速下でも低発熱で長寿命を発揮します。

■ ハイドロダイナミックリブによって高密封・長寿命を実現

(パーフェクトシール、ヘリックスシール、スーパーヘリックスシール)
一方向または、両方向に設けた特殊なスパイラルねじ(ハイドロダイナミックリブ)によって、オイルシールの密封性能と寿命を飛躍的に向上させました。


Koyo Oリングの特長

■ 高い密封性と高い信頼性

水・油・空気をはじめ、各種の気体・薬品に高い密封性を発揮します。

■ あらゆる種類と豊富なサイズ

■ 取扱いが簡単


Koyo 機能部品の特長

Koyoはオイルシールの研究・製造で培った高度な密封技術と洗練された製造技術を生かして、さまざまな機能部品を製造しています。Koyo機能部品群は、軽量・コンパクト、防音・防振など機械の機能向上のお役に立ちます。

■ 自動車/フォークリフト用機能部品群

・センター軸受ユニット
・防振ゴム一体成形軸受
・スパークプラグチューブガスケット
・プラスチックギヤシャフト
・プーリユニット


■ 二輪車用機能部品群

・エアクリーナジョイント
・キャブレタジョイント
・スプロケットホイール
・マフラジョイント
・プラスチックギヤシャフト
・オイルストレーナ
・メッシュガスケット
・ボールコンプクラッチレリーズ
・バーチカルガスケット